アフィリエイトジャンルのおすすめは?「稼げる人」になるための選び方をご紹介

これからアフィリエイトを始める初心者なら、どのジャンルを選ぶかという難問をまずクリアしなくてはいけません。なぜなら、アフィリエイト広告のジャンルはとても多彩でひとつにしぼりにくいうえ、選んだジャンルが稼ぎ方に影響することもあるからです。

この記事では、初心者におすすめのアフィリエイトのジャンルや、成果につながりやすいジャンルの選び方などを詳しくお伝えしていきます。

アフィリエイトを始めるならどんなジャンルがいい?

アフィリエイトは、広告の商品購入やサービス契約など、一定の成果をあげたときに初めて報酬が出る仕組みです。そのため、アフィリエイトを始めるときには、成果につながりやすいジャンルを選ぶことが重要です。

しかしASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)が提供する広告のジャンルは、美容や健康、エンタメ、通信、株式や保険など、多岐にわたります。アフィリエイトのジャンル選びは、初心者が最初にぶつかる壁といってもいいかもしれません。

そこでまずは、アフィリエイト初心者がジャンルを選ぶときに、押さえておきたい3つのポイントを解説します。

収益につながりやすいジャンル

せっかくアフィリエイトを始めるなら、「少しでもたくさん稼ぎたい」と考える人は多いでしょう。稼げるアフィリエイターを目指すなら、収益につながりやすいかをポイントに、ジャンルを選ぶようにしてください。

アフィリエイトは、一定の成果に対して報酬が支払われる成果報酬型のネット広告です。そのため、媒体を訪れた読者数が成果になるわけではなく、広告に対する何らかのアクションを読者に起こしてもらう必要があります。

アクションを起こす読者の数は予測できるものではありませんが、読者の全体数を増やせば、それだけ成果につながる可能性を高められます。

つまり、アフィリエイトで収益をあげるには、たくさんの読者が興味を持つ広告を提供できるジャンル、多くのターゲット層が想定されるジャンルを選ぶことが重要なのです。

また、企業からの広告素材を提供する、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)が提示する報酬条件のチェックも欠かせません。

たとえば、ASPでよくみられる「サービス契約=成果」は、ハードルが高く、報酬につながりにくいといわれます。一方で、サブスクリプションサービスの「無料期間」も成果とする場合は、契約への抵抗感が少ないため、収益を得やすいとされます。

ジャンルを選ぶときには、このような報酬条件の違いにも注目しておきましょう。

記事を書きやすいジャンル

アフィリエイトで稼ぐには、ASPの求める報酬条件をクリアしなくてはいけません。そのためには、読者数の増加が前提であることは、先ほどもお伝えしたとおりです。

読者数を増やすには、良質なコンテンツを増やしていき、運営するアフィリエイト媒体の知名度や信頼度をあげる必要があります。

ただし、たくさんの読者から注目を集める媒体へ成長させるには、それなりに時間がかかるので、アフィリエイト運営は長期的な視点が前提となります。読者数が思うように増えなくても、あきらめずに、コツコツと長く続けることが大切なのです。

そのため、これまでの経験や実体験を生かして記事を書きやすいジャンル、長く続けやすいジャンルを選ぶことも重要です。

逆に、馴染みのないジャンルや、薬機法や貸金業法といった法律が絡むジャンルは、コンテンツ制作に時間がかかりやすく、誤った情報で信頼を損なうリスクもあるので、難易度は高めといえるでしょう。

リピーターを見込めるジャンル

ASPや広告内容によって、アフィリエイトの報酬率は変わります。報酬率が高ければ高いほど1回あたりの収益はあがるので、報酬率を重視してジャンルを選ぶ人も多いでしょう。しかし、そればかりに目を奪われるのは、あまりよい選択とはいえません。

一般的に報酬率の高いジャンルは高額な商品やサービスの広告が多いため、たとえ成果につながってもリピーターを得にくいのです。そのため、新規読者を絶えず呼び込み続ける必要が出てしまい、アフィリエイト収入を安定させられない恐れがあります。

報酬率が低い広告でも、消耗品やサブスクリプションサービスなど買い替えや乗り換えが期待できるジャンルであれば、リピーターが期待され、アフィリエイトの定収化につながりやすいといえます。

1度限りの大きな報酬より、コツコツ積み重ねた小さな報酬のほうが、結果として効率よくアフィリエイト収入を狙えます。稼げるアフィリエイターになりたいなら、リピーターの有無に着目してジャンルを選んでみてください。

おすすめのアフィリエイトジャンル7選を徹底分析

先ほどお伝えしたジャンル選びのポイントは、それほどむずかしい考え方ではありません。しかし、3つすべてを考慮して選ぶとなると、やはり苦労する人は多いでしょう。

そこで、数あるアフィリエイトジャンルのなかから、3つのポイントを押さえたおすすめのジャンルを厳選して紹介します。

おすすめジャンル①通信サービス

通信サービス、とりわけ低料金化で今まさに活況のスマートフォンサービスは、世間の注目度が高く、報酬につながりやすいおすすめジャンルのひとつです。

さらに、通信サービスは各社が用意する公式サイトの説明が丁寧でわかりやすいため、知識に自信のない人でも、記事を書きやすいというメリットもあります。

また、リピーターを狙えるのもこのジャンルの強みです。家庭向けのインターネット回線サービスなら、引っ越しや契約期間終了などのタイミングで最新動向をチェックする人がいると想定されます。

そしてスマートフォンサービスは、今後も料金見直しやサービス拡充が予想され、その都度、リピーターに加えて新たな読者の獲得も期待できます。スマートフォン本体や料金変更による節約術など、多彩なコンテンツを展開できるのも魅力です。

その代わり、通信サービスは情報の更新が早い業界なので、最新情報をきちんと確認して記事の内容に誤りがないかを心がけるようにしなければいけません。

おすすめジャンル②動画・音楽配信サービス

動画配信や音楽配信などのサブスクリプションサービス(定額サービス)は、近年の巣ごもり需要で人気が急上昇しています。

たくさんのサービスが競い合っていて、メディアでのCM合戦も活発なため、知名度が高いのがこのジャンルの特徴です。ターゲットとなるユーザーが多いので、コンテンツの充実とともに読者数を増やせる可能性も高いといえます。

また、こうしたサブスクリプションサービスの多くが「無料お試し期間」を設けています。この無料期間の存在がサービス間の乗り換えを活発にするため、報酬を継続させやすいジャンルといえます。

さらに、通信サービスと同様に、各社とも視聴可能なコンテンツなどサービスごとの違いを公式サイトでわかりやすく紹介しているので、初心者でも難なく記事を書けるはずです。

ASPによっては無料期間だけの契約も成果とするケースもあり、そうしたASPであればさらにアフィリエイトの収益につながります。このジャンルを選ぶときは、ASPの報酬条件のチェックを忘れないようにしてください。

おすすめジャンル③キャッシュレス決済

国の「マイナポイント」事業も相まって、キャッシュレス決済は、世代を問わず注目度の高いジャンルとなっています。

電子マネーとQRコード決済を合わせると、競合するサービスは非常に多くあり、それぞれの違いを知りたいと考えている方もたくさんいると考えられます。また、すでに利用している人であっても、よりお得なサービスに乗り換えたいと感じているケースもあるでしょう。

先ほどまでのジャンルと同様、公式サイトの説明がわかりやすく、コンテンツ制作も負担になりません。

ただし、このジャンルのアフィリエイト広告は少なく、特定のサービスだけではコンテンツを増やしにくいのがデメリットです。

キャッシュレス決済に興味のある読者は、金融や節約といったジャンルにも興味があることが多いので、クレジットカードの紹介やお得なキャンペーン情報を交えるなど、ひと工夫する必要があります。

おすすめジャンル④雑誌・電子書籍の読み放題サービス

サブスクリプションサービスが広がりをみせるなか、雑誌やコミック、電子書籍など、スマートフォンや実店舗でのさまざまな読み放題サービスが登場しています。

とくにオンラインの読み放題サービスは競合が多く、取り扱う雑誌や書籍の種類や数、料金設定など、サービス内容を詳しく知りたいと考える方が多くみられます。こうした点をふまえて、コンテンツ制作の際には「スマートフォン上での読みやすさ」「特定のジャンルの充実度」「コストパフォーマンス」など、実際の使用感を伝えることを意識してみましょう。

また、このジャンルは長期休み前に注目度が高まる傾向があり、読者数を伸ばしやすい時期が存在します。読者の動向を考えてコンテンツを作れば、さらに収益アップにつながりやすいでしょう。

おすすめジャンル⑤ヘルスケアサービス

「働き方改革」によりリモートワークやテレワーク環境の整備が進められ、家庭ですごす時間が増えるなか、生活習慣や健康意識を見直そうという考え方が広がっています。ヘルスケアサービスは今まさに話題となっているジャンルといえるでしょう。

そもそも、ヘルスケアは男女や世代を問わず一定の注目を集め続けるジャンルであり、読者数を増やしやすい傾向があります。良質なコンテンツでヘビーユーザーを獲得すれば、アフィリエイトの収益化を実現できる可能性も高いといえるでしょう。

ただし注意したいのが、このジャンルは「YMYL(Your Money or Your Life)」であるということです。これは「読者の人生に影響を与える領域」と訳されるもので、コンテンツの内容によっては、読者の体に害をなすリスクがあるという意味です。また、サプリメントなどの広告では、薬機法違反にならないよう執筆内容に注意しなくてはいけません。

YMYLや薬機法に関連したコンテンツを制作する際には、Googleの「検索品質評価ガイドライン」をはじめとした資料を参考に執筆をおこなうようにしましょう。また、体調記録・管理サービスのような、YMYL領域に間接的に関わるヘルスケアサービスを選ぶという選択肢もおすすめです。

おすすめジャンル⑥スポーツ関連サービス

スポーツ関連サービスは、スポーツジムから野球やサッカーの試合配信サイトまで、とても幅広いジャンルです。アフィリエイト広告も豊富なので、選択肢がたくさんあります。

ただし、このジャンルで気を付けたいのがコアなファンの存在です。特定のスポーツやチームを愛するファンは、深い知識を持ってコンテンツに接しており、誤った情報や偏った表現に敏感です。これまでのジャンルに比べると、リサーチなど執筆に負担がかかる可能性があることを忘れないようにしてください。

とはいえ、スポーツ関連サービスは新しい話題が入りやすく、コンテンツの更新に困ることのないおすすめのジャンルです。スポーツに関する知識にそれほど自信がない場合は、スポーツ専門チャンネルや動画配信サービスを扱うのもいいでしょう。

おすすめジャンル⑦宅食サービス

宅食サービスと聞くと、買い物や調理の不自由な高齢者がターゲットになり、アフィリエイトには不向きと感じられるかもしれません。しかし近年は、多忙な共働き夫婦やひとり暮らしの会社員など幅広い世代に利用されており、おすすめのジャンルとなっています。

宅食サービスの利用層が広がるにつれて、このジャンルを扱うアフィリエイターも増加中です。競合する媒体が多くなると、コンテンツが似てしまい、読者を思うように増やせない恐れがあります。

ターゲット層をしぼる、キャンペーン情報などを盛り込む、実際に利用した感想を伝えるなど、ほかのサイトと差別化することでアフィリエイトの収益化を狙うようにしてください。

「ドコモ アフィリエイト」は幅広いジャンルに対応!

NTTドコモが提供する「ドコモ アフィリエイト」は、ASPを介さない、新しいスタイルのアフィリエイトサービスとして話題となっています。先に紹介した7つのジャンルの商品・サービスをすべて取り扱っており、初心者はもちろん、稼ぎたい人にもおすすめです。

ここでは、「ドコモ アフィリエイト」が提供する商品・サービスを、7つのおすすめジャンルごとに詳しく紹介します。

通信サービス:「ahamo」「ドコモ光」

NTTドコモで今もっとも注目されている低料金の新サービス「ahamo」ですが、この「ahamo」も「ドコモ アフィリエイト」で扱うことができます。プランはたったひとつで特別な条件もないので、記事が書きやすいのもうれしいところです。

報酬条件は新規契約もしくはMNP契約の完了ですが、24時間いつでもオンラインで申込みができる手軽さから、ユーザーがアクションを起こしやすく、収益につながりやすいと期待されます。

また、リモートワークなど在宅時間が増えている昨今、プロバイダー一体型のインターネットサービス「ドコモ光」も注目を集めるサービスのひとつです。通信大手ならではの高品質なネットワークや、月々4,400円(税込)という低価格設定など、乗り換えを検討している方にとって魅力的なポイントを複数備えています。

報酬条件は「ドコモ光」開通完了です。公式サイトでの申込みでは24のプロバイダに対応している、dポイントのプレゼントがあるといったお得な情報は読者の心をつかむ大きなキッカケになります。ぜひ忘れずにコンテンツに加えてください。

動画・音楽配信サービス:「dTV」「dヒッツ」「dアニメストア」

動画配信サービス「dTV」、音楽ストリーミングサービス「dヒッツ」、アニメ見放題サイト「dアニメストア」はどれも高い知名度を誇るドコモのサービスです。

対象ユーザー数の多さに加えて、「実はドコモユーザー以外でも利用できる」点を知らない方がいる点も訴求ポイントとして活用できます。まずはdアカウントさえあれば誰でも利用できるサービスであることを訴え、新たな読者を獲得していきましょう。

また、どのサービスも配信されるコンテンツの質・量が充実しているにもかかわらず、月額440円から550円(いずれも税込)までと、圧倒されるコストパフォーマンスとなっています。読者にアピールできる強みが多いので、コンテンツ制作もサクサク進められるはずです。

また、3つのサービスには、31日間の無料期間が設けられているという共通点があります。ユーザーが気軽に契約しやすい環境が整っていて、契約意欲につながりやすいのも、アフィリエイトジャンルに適している理由です。

とくに「dTV」は報酬条件がユーザー登録で、無料期間のみの契約であっても成果となるため、初心者でも収益をあげやすくておすすめです。

キャッシュレス決済:「d払い」

キャッシュレス決済のなかでも注目度の高いと評判の「d払い」も、「ドコモ アフィリエイト」でアフィリエイトプログラムが提供されています。

「d払い」は、ドコモユーザー以外でも、dアカウントに登録するだけで使える気軽さが大きなポイントです。また、二段階認証や不正利用被害の補償制度を備えており、セキュリティ面からも訴求できるでしょう。

また、ドコモユーザーなら毎月のスマートフォン料金と一緒に支払えるほか、クレジットカードや銀行口座の登録といった手間も不要なので、シンプルな手続きで利用を開始できます。

他サイトと差別化して読者を増やすためには、充実したキャンペーンやポイント還元プログラムがある、dポイントカードを提示しつつの「d払い」でポイントの二重取りができるといったお得な情報を確実に伝えることが大切です。

体験談として具体的に伝えると、「d払い」の利便性をより実感してもらいやすいでしょう。

報酬条件がユーザーの初回設定完了となっている点も、「d払い」のおすすめポイントです。収益へのハードルが低いので、初心者にはぴったりといえます。

雑誌・書籍読み放題サービス:「dマガジン」「dブック」

人気雑誌を24時間いつでも好きなときに読める「dマガジン」は、いま人気を集める書籍系サブスクリプションサービスのひとつです。500誌以上、バックナンバーまでを含めると2,500冊以上の雑誌を、パソコン1台とデバイス5台まで利用可能など、読者に訴えかける強みが多く、コンテンツを広げやすいでしょう。

また、31日の無料期間への登録でも報酬が発生するので、高い収益性も注目を集めています。

「dブック」は2021年2月1日のリニューアルで、そのサービス内容に注目が集まっています。コミックはもちろん、小説や実用書、ライトノベルまでそろい、まさにオンラインの大型書店といえる充実したサービスです。

dポイントと連携させると、毎月数回の「dブックデー」にポイントが20倍になるなど、読み放題以外にお得な特典があるのも大きな訴求ポイントになります。

まずは登録なしで読める最大3,000冊の無料コミックから読者を誘導し、サービスの魅力をアピールしましょう。報酬条件は、初めて300円以上(税込)の購入をしたときですが、どれか1冊でも買えばほぼ該当する条件なので、それほど高いハードルではありません。

ヘルスケアサービス:「dヘルスケア」

「dヘルスケア」は、dアカウントに登録さえすれば、初月無料で誰でも使える便利なヘルスケアサービスです。

体温や血圧といった日々の健康状態を記録してくれるだけではなく、歩数記録や体重管理の達成度合いによって、dポイントが抽選でプレゼントされるといった特典もあります。dポイントの紹介もかねて「d払い」といっしょにアピールするのもおすすめです。

報酬条件は契約完了から32日間契約継続となっていますが、ヘルスケアは継続性の高いジャンルなので定収化を期待できます。実際、「dヘルスケア」の利用者満足度は84.3%(2019年3月時点)もあり、自信をもって読者にすすめられるサービスです。

スポーツ関連サービス:「DAZN for docomo」

テレビやスマートフォンといったデバイスを問わず、スポーツコンテンツを楽しめる「DAZN for docomo」は、スポーツ好きな方に高い訴求力を持つサービスです。スポーツには年齢や性別は関係ありませんから、多くの読者を獲得できる可能性があります。

スポーツ動画配信アプリとあってコンテンツの充実度が高く、独占配信を含め、年間1万以上の試合を観戦できます。試合だけではなく、監督や選手へのインタビューや特集など、あらゆる角度からスポーツを楽しめるのもアピールポイントです。

報酬条件は契約完了から32日間の契約継続です。

月額1,925円(税込)となっており、「dTV」などと比べると契約へのハードルは高く感じられるかもしれません。しかし、31日間の無料期間でその魅力を知れば、継続するユーザーは少なくないはずです。

宅食サービス:「dミールキット」

若い世代からの支持が広がっている宅食サービスに、ドコモが参入しているのをご存じでしょうか。それが「dミールキット」です。

入会金や月額料金が無料なうえ、利用したい分だけ支払うスタイルで、メニューの変更やキャンセルにも対応してくれるため、多忙な若い世代にターゲットをしぼるのがおすすめです。

メインと副菜2品を最短5分で完成させられる、フライパンひとつでOK、おやつも作れるなど、魅力をしっかりと伝えていきましょう。

定期便の購入が報酬条件ですが、トライアルキット(3日間体験セット)も対象になっています。1,980円(税込)と通常料金の半額で、しかも送料無料ととてもお得なキットなので、この機会にぜひ「dミールセット」を紹介してみてください。

アフィリエイトのジャンルは自身に合うものを慎重に選びましょう

アフィリエイトで扱われるジャンルは、想像以上に多彩です。

どのジャンルを選ぶかは考え方次第で違ってくるでしょう。しかし、選んだジャンルによって、ターゲット層の違いや期待されるユーザー数、収益率が変わる可能性もあることは覚えておいてください。

また、アフィリエイトはコンテンツを充実させて読者がつかなければ、安定した収益にはつながりません。長く続けるために、書くことが苦にならないジャンルを選ぶことも大切です。

ASPによって扱う広告の種類や量は異なります。「ドコモ アフィリエイト」のように、収益性の高いジャンルを多く扱うアフィリエイトサービスを選んでおけば、ジャンル選びの悩みが減るはずです。

※情報は2021年6月時点のものとなります。

パートナー新規登録はこちら 

※スマートフォンをご利用の方は こちら をご覧ください
※参加にはdアカウントが必要です
※dアカウントをお持ちでない方は こちら から