【収入アップのコツ】アフィリエイトは○○が肝心!

    【収入アップのコツ】アフィリエイトは○○が肝心!

    アフィリエイトをはじめようと思っていても、アフィリエイトで収入を上げるのは難しいと考える方も多いのではないでしょうか?

    確かにアフィリエイトをはじめてみたが、途中で挫折してしまったという話は少なくありません。

    しかし実際にはここ1年でアフィリエイトをはじめて、収益につなげている方もいます。成功の秘訣は、スタート時にある程度のプランを立て、迷わずにはじめることです。ここでは、アフィリエイトをこれからはじめる方に向けた具体的な方法と、成功する秘訣について詳しくご紹介します。

    アフィリエイトは誰でも簡単にはじめられる!

    アフィリエイト運営は基本的にどなたでもできます。初心者にはややハードルが高そうに思えるかもしれませんが、パソコンやインターネット環境さえあれば、誰でも挑戦することができるのです。

    アフィリエイトの特徴は、これまでの経験や体験談が収益につながることです。しかも地道に行うことにより、月100万円以上の収益を得ている方も少なくありません。

    また、アフィリエイトはブログ記事を毎日更新するといったイメージもありますが、実際にはブログやサイトがなくてもはじめられるASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)もあります。

    インターネット環境があればはじめられる

    アフィリエイトはパソコンやインターネット環境があれば誰でもはじめられるので、副業としても人気があります。

    アフィリエイトで報酬をもらう基本的な流れとしては、自分のブログやホームページに企業の広告を設置し、それを見た方が商品を購入することで、報酬を得るというものです。

    SEOに強い独自サイトがあると有利ですが、無料ブログやSNSを活用すれば、専門的な知識がなくてもはじめられます。

    必要な費用はレンタルサーバー代やドメイン代などがあります。しかしこれらも月に数千円程度からで済むため、アフィリエイトは金銭的な負担も少ないといえるでしょう。

    いままでの経験や体験談が収益につながる

    アフィリエイトの大きな特徴は、いままでの経験や体験談が収益につながることです。

    たとえば普段からカーシェアリングを利用しているという方は、その体験を通してカーシェアリングのことをアフィリエイト記事で宣伝することができます。利用経験のある商品なら、よりリアリティのある文章が書けるため、読者に伝わりやすく収益にもつながりやすい傾向があるのです。

    反対に、書き手がその商品やサービスについて詳しく理解していないと、良質な記事を書くことが難しくなります。

    そのため、アフィリエイトで収益を上げるには、自分が使ったことのある商品を中心に紹介するということが基本になります。

    アフィリエイターのなかには月100万円以上収益を得ている方もいる

    アフィリエイトは、月々数万円程度の収入をコンスタントに得ている方が多い傾向にあります。しかし中には月間で数百万円の収益を上げる個人ユーザーも存在します。

    アフィリエイターのなかには月100万円以上収益を得ている方もいる

    これほど収入に差が出るのは、選ぶ商材やサイト内容の品質に違いがあるからです。

    初心者がアフィリエイトに挑戦するには、自分に合った商品選びをしたうえで、読者に信頼されるような質のいいコンテンツを量産する必要があります。

    ※出典:「アフィリエイト・プログラムに関する意識調査 2020」(リンク先:https://affiliate-marketing.jp/release/202007.pdf

    ブログやサイトがなくてもはじめられるASPがある

    アフィリエイトは必ずしもブログやサイトがないとはじめられない、というわけではありません。文章を書くのが苦手という方は、SNSだけではじめられるアフィリエイトもあります。

    たとえばドコモが展開している「ドコモアフィリエイト」なら、ブログやサイトがなくてもSNSやメールで商品を紹介することで報酬を得ることができます。

    このようなSNSを中心に展開したアフィリエイトなら、SEOを意識しなくてもはじめられます。

    また、SNSなら通勤中や昼休みなどの隙間時間に更新することもできるため、忙しい方にもおすすめです。

    ASPの登録はむずかしくない!

    アフィリエイトをはじめるには、ASPへ登録する必要があります。ASPはアフィリエイトサービスプロバイダのことであり、広告主とアフィリエイターを仲介するサービスです。

    アフィリエイトの仕組み

    ASPへの登録自体はとても簡単です。インターネットで各ASPのトップページを検索し、そこから申請するだけではじめることができます。

    ASPは企業からの広告料金で運営されているため、基本的にアフィリエイター側に料金が発生することはありません。

    ただし、ASPのなかには、登録の際に審査が行われるものもあり、審査に通らなければそのASPは利用できません。

    アフィリエイトはスタートが肝心!

    アフィリエイトは誰でもはじめることができますが、決して楽に収益を上げられるビジネスではありません。現在成功している方も、はじめた当初は商品やユーザーについて細かい分析を行い、記事を量産するなど、多くの努力をしています。

    ここからは、アフィリエイトをはじめるにあたり、スタート時に意識していただきたいポイントについて解説します。

    より多くの方にサイトを見てもらうことが重要

    アフィリエイトをスタートするときは、とにかくたくさんの方にサイトを見てもらえるよう、記事を量産する必要があります。

    立ち上げたばかりのブログやサイトは、まだ誰にも知られていない状態です。そのため多くの記事を作り、検索エンジンに評価してもらい人の目に触れる機会を増やすことが大切です。

    もちろんやみくもに記事を量産するのではなく、検索エンジンからの評価を得るため、SEOを意識した内容にする必要があります。

    一般的な目安として、アフィリエイト広告のクリック率は0.5〜1%前後といわれています。そしてクリックされた広告のうち、そこから商品やサービスを利用した方の割合をあらわすコンバージョン率の平均値は3〜10%です。

    つまり単純計算でいうと、約1,000〜6,500人に記事を読んでもらって、ようやく1件の報酬が発生する、という仕組みになっています。このように、アフィリエイトでは日ごろからたくさんの方に記事を見てもらう努力が必要となります。

    魅力的な記事をコンスタントに発信することが重要

    アフィリエイトで失敗する原因の1つは「記事の更新を継続できない」ということです。

    たとえばアフィリエイトにおいてダイエットに関する商品は人気ですが、継続して紹介し続けることは思いの外大変です。特に自分がダイエット商品に挑戦したことがないと、メリットや経験談も語ることができず、記事を更新することができません。

    継続的に記事を更新するためには、自分が続けられるテーマやジャンル選びが重要です。特定のジャンルに話題を限定した、特化型サイトでサイトに一貫性を持たせることで、検索エンジンからも評価されやすくなります。

    各規約を確認することが重要

    アフィリエイトでは、利用するASPの規約を事前に確認することが大切です。

    たとえばASPの中には、ブログを通じて商品を紹介するのは認めているものの、SNSでのアフィリエイトを禁止しているものもあります。

    またSNS上で行うアフィリエイトに関しても、Twitterの場合は複数のアカウントで同じツイートを行うことは禁止されています。

    このように、アフィリエイトは利用するASPやサービスによって規約があります。クリック率や成約率を上げることだけに執着せず、ASPやサービスのルールを守りながら正しく行うことが重要です。

    また商品の画像を載せる際は、著作権や商標権についても確認してから投稿する必要があります。

    アフィリエイトの収入を上げる方法

    アフィリエイトにおけるQ&A

    インターネット広告にはさまざまな報酬タイプがありますが、アフィリエイトで主流となっているのは「成果報酬型」の広告です。これは掲載している広告を見た方がクリックし、商品やサービスを購入したり申し込んだりすることで成果が発生する仕組みです。

    成果報酬型アフィリエイトの報酬は、「広告クリック数×コンバージョン率×報酬単価」で計算できます。つまり報酬をアップさせるためには、「広告クリック数」「コンバージョン率」「報酬単価」のいずれかを上げることがポイントになります。

    クリック数アップ!ブランド力のある商品を紹介する

    広告リンクのクリック数を上げるためには、知名度の高いブランド力のある商品を扱うことがおすすめです。

    人間の行動心理として、自分が知っている商品やブランドに対してあんしん感を抱きやすいという特徴があります。そのため、誰もが聞いたことのある企業の商品やテレビコマーシャルやSNSで話題になっている商品は、クリックにつながりやすいといえるでしょう。

    たとえばドコモが提供している「ドコモアフィリエイト」では、ドコモが展開する商品やサービスだけを扱っています。みなさまが目にしたり耳にしたことのある商品・サービスが複数あるので、サービスの購入や利用にもつながりやすいでしょう。

    コンバージョン率アップ!特定のユーザーに向けて記事を書く

    読者が広告リンクをクリックしても、それが購入されないとアフィリエイトの報酬にはつながりません。

    コンバージョン率が低い原因はさまざまなことが考えられますが、その1つに「商品やサービスのターゲットとなる方に記事を読んでもらえていない」という可能性があります。

    たとえば、レンタカーサービスに関するアフィリエイト記事は、運転免許を持っていないユーザーが読んでも成約につながる可能性は低くなります。

    購買意欲の高いユーザーに記事を読んでもらうためには、キーワードやタイトル、ディスクリプションなどを工夫する必要があります。今回の例でいえば「レンタカー 免許取りたて」といったキーワードで記事を執筆することにより、運転初心者の目に止まりやすくなります。

    報酬単価アップ!いろんなASPに登録する

    アフィリエイトで得られる報酬をアップさせたい場合は、報酬単価が高い商品に挑戦する方法もあります。

    たとえば「金融関係」や「医療関係」といった専門知識が必要な案件や商品の場合は、報酬単価が高い傾向にあります。たとえ自分が経験したものではなくても、勉強をしながら知識を深め、報酬単価が高い案件に挑戦する方法もおすすめです。

    また、ASPによって扱っている案件はさまざまであり、単価にも違いがあります。たとえばドコモアフィリエイトにも、報酬単価が3,300円(税込)のdミールキットや、報酬単価が16,500円(税込)のドコモ光などがあります。

    ほかでは報酬単価が低いジャンルであっても、別のASPでは高いということもあるので、いろいろなASPに登録して単価を比較してみましょう。

    まとめ

    アフィリエイトを成功させるためには、スタート時にある程度のプランを立て、迷わずにまずはじめてみることが肝心です。
    スタートしてすぐに安定した収入を得ることは難しい傾向がありますが、コツコツ記事を更新し続けることで、いつの間にか成果につながったというケースもあります。

    また、ブログやサイトがなくてもはじめられるドコモアフィリエイトなら、初心者も取り組みやすくおすすめです。Twitter、Instagram、Facebook、LINEといったSNSだけでもアフィリエイトがはじめられるので、まずはアフィリエイトがどういうものか知りたいといった方にも適しています。

    ドコモアフィリエイトは取扱い商品が今後も増える予定であり、おトクなキャンペーンも随時追加予定です。これからアフィリエイトをはじめる方や、もっと報酬をアップさせたいといった方も、ぜひチェックしてみてください。

    パートナー新規登録はこちら 

    ※スマートフォンをご利用の方は こちら をご覧ください
    ※参加にはdアカウントが必要です
    ※dアカウントをお持ちでない方は こちら から

    新着記事