【2022年】これからのアフェリエイトのはじめかた!

    【2022年】これからのアフェリエイトのはじめかた!

    アフィリエイトを今からはじめるのはもう遅い、と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、そんなことはありません。ここ最近、EC市場の拡大やSNSの普及に伴い、企業の集客がインターネットを使った集客へと移行してきています。

    そのため、これまであまり見られなかったジャンルのものがアフィリエイトに登場してきており、2022年でもアフィリエイトで成果を上げることができます。アフィリエイトで成果を上げるためには、ノウハウが大切です!

    2022年からはじめる方へ、アフィリエイトのノウハウをご紹介します。

    アフィリエイトをこれからはじめても遅くない理由

    2000年中頃にブログが日本に上陸し、アフィリエイトは広く知られるようになりました。一時期のブームを知っている方の間では、アフィリエイトは今からはじめても遅いという意見を耳にすることもあります。

    しかし、アフィリエイトを今からはじめても、決して遅くはありません。

    アフィリエイトの盛り上がりや注目度だけに着目すると、確かに多くのアフィリエイターが存在しているため収益が上げにくいと感じてしまうかもしれませんが、今は以前とは比較にならないほど、ブログで収益化する環境は充実しています。

    それでは収益化しやすいといわれる理由についてご紹介していきます。

    SNSが普及している

    スマートフォンの普及と同時にTwitter、Instagram、Tik tok、YouTubeなど、さまざまなSNSを多くの方が利用するようになり、世間に大きな影響力をもつインフルエンサーが登場するようになりました。

    インフルエンサーはSNSを運用することでブログへ誘導し、ファンを増やすことに成功しています。

    アフィリエイトがブームになった頃は、検索エンジンからブログへ誘導するのがメインとなっていましたが、今ではSNSからブログへ誘導するといった流れができているといえます。

    また実店舗のない地域に住んでいても買いたいものを購入できたり、コロナ禍という状況も重なったことで、EC市場がこれまで以上に活性化しています。

    特にSNSを利用した広告を行う中小企業が増加しており、ますますアフィリエイト事業は広がりを見せると期待されているのです。

    ※出典:「アフィリエイト市場に関する調査を実施(2021年)」(リンク先:https://www.yano.co.jp/press-release/show/press_id/2936

    はじめやすい環境が整っている

    「アフィリエイトでの収益化は難しい」「アフィリエイトはもう遅い」といわれる理由は、すでにアフィリエイトをはじめている方が多いという見解からです。

    しかし、それは裏を返せば、それだけ多くの方がアフィリエイトに取り組み、収益を上げているといえます。

    またアフィリエイトが広く周知され、副業をはじめる方が多くなった今、再びアフィリエイトが注目されています。こうした状況の中、成果を上げているアフィリエイターが成果を上げるためのノウハウを初心者にもわかりやすくブログやサイトで公開しています。

    また、アフィリエイトに関する書籍や、Webに強い企業や成果を上げているアフィリエイターによるオンラインサロンなども開催されているため、自分に合った方法で学ぶことができます。

    新しいアフィリエイトサービスが誕生している

    これまでのアフィリエイトといえば、アフィリエイトをはじめるために広告主とアフィリエイターをつなぐASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)の存在が必要でした。

    しかし、ASPを介さず広告主が直接、アフィリエイトプログラムを展開するサービスが登場しています。

    その1つが「ドコモアフィリエイト」です。ドコモアフィリエイトは「dTV」や「dヒッツ」「dカーシェア」など、さまざまな分野においてアフィリエイトプログラムを展開しています。

    ドコモアフィリエイトのプログラムは順次拡大中なので、アフィリエイターの選択肢も広がっていくでしょう。

    これからおすすめのアフィリエイトジャンル

    アフィリエイトで成果を上げるためには、ジャンル選びが大切です。自分に合わないジャンルを選んでしまうと、記事を書き続けるのが難しく、成果にも影響します。

    ここでは2022年おすすめのジャンルをご紹介しますので、自分に合うジャンルがあるかご検討ください。

    電子コミック・電子書籍

    通勤や通学、ちょっとした隙間時間に人気なのが電子コミックや電子書籍です。書店に行って購入したり、書籍自体を持ち歩く必要がないため、世代を問わずスマートフォンで読める漫画や雑誌、書籍は人気があります。

    近年、著しい成長を遂げている分野で、報酬も高額に設定されている場合があります。たとえば、新規購入や有料会員登録などで1,000円以上、アプリをインストールするだけで数百円という案件もあり、収益化しやすいアフィリエイトの1つです。

    ドコモアフィリエイトにもコミック、ライトノベル、小説、実用書を取り扱っている「dブック」や、人気雑誌1,000誌以上の最新号やバックナンバーを含む2,800冊以上が読み放題の「dマガジン」があります。

    サブスクリプションサービス

    サブスクリプションサービスも注目すべきジャンルです。月額料金で国内外の映画やドラマ、音楽ライブまで話題の作品が見放題のサブスクリプションサービスは、アフィリエイトにも積極的に進出しています。

    動画や映像だけではなく、カーシェアやファッションなどさまざまなジャンルがあるため、アフィリエイトをはじめるなら今がチャンスです。

    1件あたりの報酬は1,000〜2,000円以上と高額なものが多い傾向にあり、アフィリエイターの中でも注目を集めています

    ドコモアフィリエイトでは複数のカーシェア・レンタカーサービスを集約した、とても便利なモビリティサービス「dカーシェア」や、最新J-POPはもちろん、懐かしの昭和の名曲まで充実のラインナップを取りそろえた音楽ストリーミングサービス「dヒッツ」がおすすめです。

    そのほかにも幅広いジャンルをオトクに低価格で楽しめる動画配信サービス「dTV」、独占配信を含む国内外130以上、年間10,000試合以上のスポーツコンテンツが見放題のサービス「DAZN for docomo」も大きな注目を集めています。

    宅食サービス

    共働き世帯やコロナ禍で外出を控えている方に宅配系サービスが注目を集めています。その中でも特に注目を集めているのが、宅配食材です。毎日の献立を考える必要がなく、自宅に新鮮な食材が届く宅配食材は今後さらに需要が期待できる分野です。

    ドコモアフィリエイトではミールキットやお役立ち食品をご自宅までお届けするドコモの定期宅配サービス「dミールキット」が人気です。

    これからアフィリエイトをはじめるなら知っておきたいステップ

    これからアフィリエイトをはじめるなら知っておきたいステップ

    これからアフィリエイトをはじめる方は、成果を上げるためのノウハウを着実に行うことが大切です。ここではアフィリエイトをはじめるにあたって知っておきたい、6つのステップをご紹介します。ぜひ参考にしてください。

    興味のあるジャンルを選ぶ

    アフィリエイトで成果を上げるためにはジャンル選びが大切だとお伝えしたとおり、おすすめのジャンルを選ぶと成果を上げやすくなります。

    しかしアフィリエイトをこれからはじめる方は、自分でコツコツと記事を書き続ける必要があります。

    継続して記事を書くには少しでも興味のあるジャンルやこれまで経験したことがあるジャンルを選ぶことをおすすめします。

    独自サイトを立ち上げる

    アフィリエイトのサイトをはじめる方法には、「無料ブログ」と「独自サイト」の2つの種類があります。アフィリエイトで収益を上げるためには、多少の費用がかかりますが独自ドメインをおすすめします。

    無料ブログはその名のとおり、サイト立ち上げに費用がかからず手軽にブログをはじめられることがメリットです。しかし無料ブログには、アフィリエイト目的で使用するといくつかのデメリットがあります。

    ・意図しない広告が挿入されてしまう
    ・アフィリエイトの利用に制限があり、ブログを凍結される恐れがある
    ・突然ブログサービスが終了する恐れがある

    独自サイトなら無料ブログのデメリットとして挙げられるようなことはないため、継続が重要とされるアフィリエイトに向いています。

    独自サイトと無料ブログの違いは『無料ブログと独自サイトの違いとは?アフィリエイトをするならどちらがおすすめ?』をご覧ください。

    まずは10記事を目標にする

    アフィリエイトのノウハウを調べていると50記事、もしくは100記事書くことを最初の目標にしようという記事を目にすることもあるかもしれません。

    しかし、はじめからこのような目標を掲げるとなかなか続けられず、諦めてしまう方も多くいます。そのため、「まずは10記事」など、小さい目標を立てるようにしましょう。

    アフィリエイトを行うためには、ASPへの登録が必要ですが、その際にも10本程度の記事があると審査に通りやすくなります。

    ASPに登録する

    アフィリエイトをはじめるためには、ASPに登録する必要があります。ASPとはアフィリエイト・サービス・プロバイダ(Affiliate Service Provider)の頭文字をとったもので、広告主とアフィリエイターをつなぎ、広告配信できる仕組みを提供する役割があります。

    ASPに登録する

    一括りにASPといっても、ASPによって扱っている広告案件や報酬が異なります。ASPに登録する際は、自分が興味のあるジャンルや2022年に注目を集めるジャンルを扱っているASPを選ぶようにしましょう。

    広告用記事を書く

    アフィリエイトの要ともいえる広告用記事を書く前にするべきことは、ターゲット設定です。誰にどのような情報を届けたいのか、ターゲットを具体的に決めてから記事を書くようにしましょう。

    ターゲットは身近な方や実際にいる方をイメージしたり、年齢や性別、職業、家族構成、居住地など具体的であればあるほど、記事は書きやすくなります。

    また記事はただ書けばよいのではなく、読者が知りたいこと、知ってためになる有益な情報や読者の気持ちに寄り添ったものにすることが大切です。

    サイトが検索エンジンの上位に表示されれば多くの方の目に触れる機会が多くなるため、検索エンジン対策としてタイトルや見出しにキーワードを入れるようにしましょう。

    SNSで拡散する

    アフィリエイトサイトに読者を誘導するためには、検索エンジンの上位に表示されることが大切です。しかし、これからのアフィリエイトはSNSを活用することで、検索エンジン以外からもアクセスを集められます。

    最近のアフィリエイトでは、SNSのフォロー機能やチャンネル登録など、SNSでファンを獲得してからサイトへ誘導するといった仕組みを活用する方が増えています。

    また、SNSは写真やイラスト、動画などを投稿することでセルフブランディングできるため、ファンを獲得しやすい環境が整っています。

    SNSが普及している今だからこそ、SNSを通して共通の話題や興味、関心を共有することで、よりフォロワーや読者と身近な存在となり継続的なつながりをもつことができます。

    まとめ

    2022年、今からでもアフィリエイトで成果を上げることは可能です。成果を上げるためには、ジャンル選びとコツコツ記事を書き続けることが大切です。

    ドコモアフィリエイト」は、ここ近年人気のサブスクリプションサービスや宅配食材、電子書籍をはじめとした、さまざまなジャンルを取り扱っています。

    アフィリエイトをはじめようと思った今が、アフィリエイトで収入を得るチャンス!ぜひ、楽しみながらアフィリエイトをはじめてみましょう。

    パートナー新規登録はこちら 

    ※スマートフォンをご利用の方は こちら をご覧ください
    ※参加にはdアカウントが必要です
    ※dアカウントをお持ちでない方は こちら から

    新着記事