アフィリエイトの単価相場はいくら?ジャンルごとの相場や高単価を狙うポイントを徹底解説

    アフィリエイトの単価相場はいくら?ジャンルごとの相場や高単価を狙うポイントを徹底解説

    アフィリエイトをはじめるにあたりジャンルの単価を知ることは非常に大切です。特に「本気でアフィリエイトで稼ぎたい!」と考えている方には必要不可欠な知識です。

    アフィリエイトがうまくいかず、途中で撤退する方が多い現状にあります。

    本記事では、アフィリエイトで稼ぐために重要な「単価の相場」や「高単価を狙うポイント」を、初心者アフィリエイターにもわかりやすく解説いたします。

    アフィリエイトは低い単価の案件と高い単価の案件を組み合わせよう

    アフィリエイトは低い単価の案件と高い単価の案件を組み合わせよう

    アフィリエイトで稼ぎたい方は成果単価が高くない案件と成果単価が高い案件の両方を扱うようにしましょう。

    アフィリエイトで稼げるようになるには、成果単価が高い案件だけを扱うのが最適だと考える方もいるかもしれません。しかし、報酬の仕組みを見ていくと、一概にはそう言えないことがわかります。
    その理由は、成果単価が高くない案件は報酬発生のハードルが低く、高い案件はハードルが高い傾向にあるためです。

    成果単価が高くないものはクリックや無料の資料請求などにより報酬が発生しやすいものが多い傾向にありますが、成果単価が高いものは、登録や契約または購入をしてはじめて報酬が得られるものが多いです。

    さらに、成果単価が高い案件は、購買意欲を高める為のテクニックやコツ、そしてなにより専門知識や細部に渡り商品をしっかりと把握している必要があります。

    このように、成果単価が高い案件だけで稼ぐのは、難しい傾向にあります。

    とはいえ、初心者でも競合の少ないジャンルを選ぶようにすれば、成果単価が高い案件であっても、稼ぐことはそう難しいことではありません。テクニックを身に付けてコツを掴めば、成果単価が高い案件のみで暮らしていけるほどの報酬を得られる可能性はあります。

    アフィリエイトの単価相場について

    アフィリエイトの単価相場はジャンルにより大きく異なるため、効率的に稼ぐためにも単価相場を把握しましょう。

    単価の相場

    アフィリエイトの単価は、1件あたり数百円~数万円と幅が広い傾向にあります。

    単価が高くない案件は専門知識が必要でない場合が多いため、初心者であっても取り組みやすい案件といえます。

    ただし、稼げる額は少ないため、成果単価の高い案件も獲得できるようにならなければ収益を伸ばすことは難しいかもしれません。わずかでも単価が高くて自分の得意な案件やジャンルを積極的に受注することが、アフィリエイトで成功する近道といえます。

    ジャンルごとの相場

    NTTドコモのアフィリエイト広告を提供するプログラム「ドコモアフィリエイト」では、電子コミックや音楽などのエンタメコンテンツと、インターネット回線や格安SIMなどの通信に関するジャンルなどを扱っています。

    エンタメコンテンツは数百円が相場、専門的な知識が必要となる通信のジャンルは数千円~1万円台が相場です。

    エンタメコンテンツは成果単価が低い傾向にありますが、日常生活において身近なものなため購入してもらいやすいジャンルです。アフィリエイト初心者の入門として、または、成果単価が高い案件と並行して報酬を生み出しやすい状況を常につくっておくために取り扱うのに適しています。

    アフィリエイトは高単価を狙うべき?

    アフィリエイトは高単価を狙うべき?

    収益が発生しやすい成果単価が高くない案件に加え、収益を伸ばすために成果単価が高い案件にも積極的に挑戦しましょう。「単価が高い案件に挑戦するのはちょっと不安」という方のために、成果単価が高い案件を狙うためのポイントがありますので、ぜひ参考にしてください。

    高単価を狙うポイント①稼ぎやすいジャンルを選ぶ

    アフィリエイトの成果単価が高い案件で稼ぐためには、稼ぎやすいジャンルを選ぶことが大切です。稼ぎやすいジャンルかどうかを見極めるポイントは、「知名度が高い商品」「信頼が厚い商品」「大手企業の商品」「高額だが魅力がある商品」の4つです。

    これら4つのどれかが欠けると「購入したい」または「契約したい」と思ってもらえる可能性が低くなります。

    信頼が厚い商品かどうかを見分けるには、販売会社のホームページや商品ページの口コミをチェックしましょう。たとえば、創業して数十年以上経つ会社や上場している会社であればこれまでの事業実績から商品に対する信頼も厚くなりやすく、また口コミが充実している商品も販売実績や商品の魅力がわかりやすく信頼につながります。

    さらに、知名度の高い商品や誰もが知っている大手企業の商品であれば、ユーザーの目にとまりやすいでしょう。

    魅力がある商品とは、ユーザーのニーズに応えている商品です。ユーザーの悩みを解決してくれる商品やほかでは見つからない希少性の高い商品があれば、自ずと心が惹かれます。

    また、高額商品でもおトク感のあるキャンペーンや特典がある場合もユーザーにとって魅力的な商品となるでしょう。

    ただし、稼ぎやすいジャンルであっても、キーワードの競合性によっては稼ぎにくくなる可能性があります。キーワードの競合性が高いものはそれだけ記事数も多く、検索順位を上位にすることは難しくなるためです。

    そのような場合は、そこまで競合性が強くないキーワードを選び、検索順位を上位にする方法もあります。メインキーワードと一緒に頻繁に利用される単語を駆使しながら、アフィリエイトに取り組んでみてください。

    高単価を狙うポイント②紹介しやすいジャンルを選ぶ

    いくら稼ぎやすいジャンルを選んだとしても、それが自身にとって魅力的ではない商品だったり、まったく興味のないサービスである場合は、稼ぎにくくなるかもしれません。

    アフィリエイトにおいては、いかにその商品やサービスの魅力をユーザー目線に立って伝えるかが重要になるからです。

    競合情報や商品のことを調べるのが楽しくないと感じるようなジャンルは、ユーザーの気持ちを十分に理解できず、うまく伝えることができない可能性があります。

    成果単価が高い案件はさまざまです。自身が紹介しにくいと感じるジャンルの案件に多くの時間や労力を費やすのではなく、成果単価が高い案件のなかでも過去に使ったことがある商品や関心のあるジャンルを探してみましょう。

    アフィリエイトの高単価ジャンルおすすめはこの3つ!

    アフィリエイトでおすすめの成果単価が高いジャンルをご紹介します。おすすめはインターネット回線・電子書籍・スマホプランです。

    高単価おすすめジャンル①インターネット回線

    インターネット回線は、おうち時間の増加やテレワークの増加により、消費者ニーズが高まっているジャンルです。ドコモアフィリエイト」にも、ドコモが提供しているプロバイダ一体型の光インターネットサービス「ドコモ光」があります。単価報酬は16,500円(税込)です。

    アフィリエイトでインターネット回線を扱う際は、サービスの多様化にともないサービス内容が複雑化しているため、わかりやすく伝えることが成功のポイントとなっています。

    また、オンラインゲームや動画配信を快適にしたい方や、スマホを無制限で使用したい方、通信費を抑えたい方などをターゲットにしてアフィリエイトすることも大切なポイントです。

    ただし需要があるとはいえ、すでに別のプロバイダを利用している方は乗り換えを億劫に感じてしまいます。現在利用しているものよりも魅力的であることを伝えるためにも、おうちで過ごす時間やテレワークが増加した方に絞ってアフィリエイトするほうが、心が動きやすくなるためおすすめです。

    高単価おすすめジャンル②電子書籍

    電子書籍は、おうち時間の増加により、エンタメコンテンツの需要が高まってきているため人気のジャンルです。ドコモアフィリエイト」にも「dマガジン」「dブック」というサービスがあります。通常電子書籍は数百円とあまり成果単価が高くないことが多いですが、「dブック」であれば1,650円(税込)と高い単価報酬を得ることができます。

    電子書籍をアフィリエイトで紹介する際は、各社から同様のサービスが出ているため、特色を出す必要があります。

    たとえば、他社が使用していないキーワードと絡めて紹介のしかたを工夫する、切り口を変えて訴求することもいいでしょう。

    さらに、アニメ化・映画化のタイミングなどに合わせて記事を出すなど、記事を公開するタイミングにも考慮することで、ユーザーに響きやすくなります。話題作を知る手段は、電子書籍のCM、Twitterのトレンドなどがあるため、注意深くチェックしてみてください。

    高単価おすすめジャンル③スマホプラン

    最近では大手キャリアの新プランや格安スマホなど、さまざまなサービスが充実しています。利用者の増加と比例して「月々の利用料を抑えたい」と考える方も増えてくるものと想定できるため、常に需要があるジャンルです。ドコモアフィリエイト」では「ahamo」を取扱っています。単価報酬は3,300円(税込)です(※新規・MNPの場合)。

    アフィリエイトでスマホプランを扱う際は、各社の違いを比較記事などにすると、消費者ニーズを満たしやすくなります。比較する際は「プランの数」「月額料金」「データ容量」「通話プランの有無」「5Gの有無」「時間帯の速度制限の有無」「契約方法」などの項目を記載するといいでしょう。消費者が知りたいポイントを押さえられるうえ、スマホプランの特徴もわかりやすいです。

    まとめ

    アフィリエイトは誰でも気軽にはじめられるため人気がありますが、稼ぐコツを知らなければなかなか収益につながらず挫折しやすいものでもあります。

    アフィリエイトで稼げるようになるコツは、成果単価が高いものだけでなく高くないものも上手に活用することです。
    また、各ジャンルの単価相場と成果単価が高いジャンルを狙うポイントを押さえることで、初心者であっても稼げる可能性は高くなります。

    そして何より、アフィリエイトは継続することが大切です。すぐに結果が出るというのは稀なため、今回お伝えしたことを踏まえてコツコツ続けましょう。

    パートナー新規登録はこちら 

    ※スマートフォンをご利用の方は こちら をご覧ください
    ※参加にはdアカウントが必要です
    ※dアカウントをお持ちでない方は こちら から

    新着記事