アフィリエイトブログSEOの成功のポイントをご紹介!キーワードの入れかたとは?

    アフィリエイトブログで成果を出すにはまず、収益を狙いやすいジャンルや、ブログのアクセス数を伸ばす方法などを知る必要があります。

    本記事では、タイトルや見出しの付けかた、おすすめのジャンルと検索結果で上位に表示されるものに共通する特徴、検索結果の上位に表示されたSEOの成功事例を参考にする際のポイントなどをご紹介いたします。

    アフィエリエイトブログで成功するには

    アフィリエイトブログの要ともいえるのがSEOです。SEOを意識できれば、検索エンジンからブログに訪れる方が増え、収益につながる確率も高まります。そこで本記事では、SEOの成功事例やその傾向、またさらによいブログにしていくための研究の方法をお伝えします。

    検索流入を増やす

    まずアフィリエイトで収益を上げるには、ブログのジャンル選びと流入の獲得が必要です。収益化しやすいジャンルを選び、流入させやすいキーワードを見極めることでブログや記事ページに訪れる方が多くなります。

    ブログのジャンル選びでは、コアなファンが多いジャンルや日常生活に密着したユーザーの多いジャンル、リピーターが期待できるジャンルなどがおすすめです。

    キーワードの見極めでは、テールワードを意識するといいでしょう。本来であれば、たくさん検索されるビッグワードで検索結果の上位表示を狙いたいところですが、それらのキーワードは競合がすでに対策を講じており、いきなり上位表示を目指すのは難しいでしょう。

    そのため、「ビッグワード+○○」といった具合にテールワードを駆使し、競合が少ないところで検索流入の増加を目指すことをおすすめします。詳しいやり方はこちらの記事をご覧ください。

    【キーワード選定のコツ】〇〇ワードを使ってアフィリエイト収益を上げよう!

    ブログにキーワードを載せていく

    ジャンルが決まり、キーワードもピックアップしたら実際にブログや記事にキーワードを載せていきます。

    SEOのポイントは、検索エンジンにキーワードとの関連性が高いブログや記事だと評価されることです。たとえば「アフィリエイト」というキーワードの検索結果に自分のブログや記事を表示させたい場合、そのキーワードをタイトルや見出しに含めることが重要です。

    次項ではどんなジャンルでも共通する、タイトルと見出しの基本的なポイントをおさらいします。

    記事を作成する際のタイトルや見出しのポイントとは?

    前述した項目を意識しつつ、アフィリエイトブログを成功に導くためにタイトルや見出しの付けかたを見直してみましょう。タイトルや見出しの付けかたについて紹介しますので、今まで執筆してきたブログや記事と照らし合わせながら確認してみてください。

    これからアフィリエイトブログをはじめようと検討している方は、ぜひ記事を作成する際の参考にしてください。

    ポイント(1)タイトルの付けかた

    タイトルの付けかたでは、3つのポイントを意識してみましょう。

    1つ目のポイントは、タイトルの文字数を20~30文字前後におさめることです。スマートフォンの検索結果では全角43文字、パソコンでは全角33文字までが検索エンジンの検索結果に表示されます。20~30文字であれば、どの端末でもタイトル全体を表示させることができます。

    2つ目のポイントは、検索されたいキーワードをタイトルに含むことです。SEOにもつながり、検索したときに上位表示されやすくなります。
    ただし、無理やりタイトルにキーワードを詰め込んでも、検索したユーザーに意味が通じなければ来訪しなくなってしまう可能性があるので注意が必要です。内容が端的に伝わることを優先して、キーワードを厳選しましょう。

    3つ目のポイントは、地域や年代・職業・悩みなどを盛り込むことです。「東京在住の方必見!」「30代から意識したい〇〇のポイント」といった情報を盛り込むことでタイトルに共感した読者が集まりやすく、最終的にアフィリエイト収益の増加につながる可能性が高まります。

    ポイント(2)見出しの付けかた

    1つ目のポイントは、最初の見出しで読者が1番知りたい情報を盛り込むことです。主にタイトルに書いてある問いの答えが、読者が1番知りたい情報でしょう。もし記事の終盤に結果を持ってきてしまうと、「答えが見当たらない」と読者が途中で離脱してしまう原因につながります。

    2つ目のポイントは、見出しのみである程度全体の内容がわかるように設定することです。読者の中には、目次を見て記事を閲覧するのかを判断する方もいます。どの見出しを見ればいいのか、ひと目でわかる見出しを設定しましょう。

    3つ目のポイントは、後半の見出しで追加情報を記載することです。たとえば、「おすすめ商品5選」という記事の場合、商品の選びかたやポイントを補足情報として加えるといいでしょう。記事のボリュームも増え、ニーズに合った内容であれば読者の満足度を上げることができます。

    アフィエリエイトブログのジャンル別鉄板事例5選

    ここでは取り組みやすさや報酬の高さに着目し、5つのジャンルに絞った事例をご紹介します。ジャンルごとに特定のキーワードを設定し、検索結果の上位表示記事の傾向を調べています。

    上位表示されるブログや記事ではどのような内容を書いているのか、どのように広告リンクを設置しているのか、タイトルや見出しの特徴などを解説します。

    (1)「VOD系」ジャンル

    1つ目に紹介するアフィリエイトブログのジャンルは、VOD系です。VODとは、ビデオ・オン・デマンドの略称であり、さまざまなコンテンツをいつでも視聴できるサービスです。

    VOD系アフィリエイトブログは、一般的に報酬が低いジャンルですが、月々数百〜数千円で加入できたり、無料期間が設けられたりするので、ユーザーにとって加入するハードルが低いというメリットがあります。

    このジャンルのブログ・記事では、サービスや作品の感想を述べている内容が主です。 ドラマやアニメ、映画など作品数が多いため、ネタが尽きにくく記事数も増やせるでしょう。

    広告リンクは、サービスのホーム画面の画像とともにテキストリンクを掲載しているケースが多い傾向にあります。また「30日間無料」などおトク感をアピールする文字入りのバナーリンクもよく見られます。

    たとえば「VOD おすすめ」と検索した場合、上位に表示される記事は具体的なVOD(動画配信サービス)を10社前後、比較紹介している記事が多い傾向にあります。タイトルにも「10社を比較」など具体的な数字を用いることで、記事内容の充実度が検索結果画面からも伝わるようになっています。

    内容は、サービスそれぞれの料金や作品数、無料お試し期間などの情報を詳細に伝えることでユーザー自ら調べる手間を省いているようなものが多い傾向にあります。

    さらに、それらを表にして紹介することで一覧で見やすくしたり、特にそのサービスのおすすめポイントに色付きマーカーを引いたりすることで注目してほしいポイントをわかりやすくする工夫がされています。

    広告リンクについても「○○の無料視聴はこちら」などおトクに利用できることを訴求するテキストが用いられており、興味を持った読者がスムーズにサービス利用を開始できる流れができています。

    ◆ドコモ アフィリエイトの「VOD系」ジャンル

    ドコモ アフィリエイトのVOD系ジャンルには「dアニメストア」、「dTV」、「DAZN for docomo」があります。

    「dアニメストア」は月額440円(税込)で4,800以上のアニメ作品を視聴することができ、「dTV」は月額550円(税込)で様々なジャンルの映画やドラマを視聴することができます。見たいコンテンツに絞ることで、低コストでサービスを利用することができます。

    「DAZN for docomo」は、月額3,300円(税込)かかりますが、年間10,000試合以上のスポーツコンテンツが見放題なので、スポーツ好きのユーザーにうまく訴求することで成果につながりやすくなるでしょう。

    (2)「通信サービス」ジャンル

    2つ目に紹介するアフィリエイトブログのジャンルは、通信サービスです。
    通信サービス系のアフィリエイトブログは、報酬単価が高く、加入件数が少なくても高い収益を得やすいのが特徴です。

    このジャンルのブログ・記事は、他社の通信サービスとの比較や、実際に通信サービスを利用した感想を述べた内容が多く見られます。 具体的には、月額料金や通信速度、キャンペーンの有無などを紹介しています。

    通信サービスの場合、「通信サービス 一覧」「通信サービス 例」といったキーワードや「光回線 おすすめ」「光回線 ランキング」といったキーワードが候補として挙がります。

    たとえば「光回線 ランキング」で検索した場合、VODの場合と同じく「○社を比較」といった複数サービスを比較している内容であることがわかるタイトルや、選びかたについて解説している記事であることがうかがえるタイトルが目立ちます。

    記事自体は各社サービスを一覧で表示しているだけではなく、選びかたのポイントが見出しで表示されており、一目でサービス選びの参考となる情報がわかるように工夫されています。

    よくある質問やサービス選定時の注意点も見出し化されており、通信サービスについて知識がない方でもわかりやすい内容になっているのが特徴です。

    広告リンクは一通りサービス利用のメリットなどを説明した後、記事終盤にクリックしてアクセスできるバナーリンクを設置しているサイトが多い傾向にあります。

    ◆ドコモ アフィリエイトの「通信サービス」ジャンル

    ドコモ アフィリエイトで扱っている通信サービスのジャンルは「ahamo 新規/MNP」「ahamo 機種変更」「ドコモ光」があります。

    インターネットとスマートフォンをまとめて契約すると、家族みんなのケータイ料金に毎月最大1,100円割引が適用されるので、あわせて利用することでおトクになることを説明することをおすすめします。

    (3)「子ども向け商品・サービス」ジャンル

    3つ目に紹介するアフィリエイトブログのジャンルは、子ども向け商品・サービスです。子ども向け商品などのカテゴリーからジャンルを絞ると、特化型のアフィリエイトブログとしてSEOがしやすいでしょう。

    このジャンルのブログ・記事は、子ども向けのコンテンツや育児グッズ、遊具などを紹介しているものが多い傾向にあります。 実際にお子さまが使っている様子を記事にすると、使ってみて良かった点や悪かった点を親の目線で紹介できるので読者にも伝わりやすくなりますね。

    広告リンクは、お子さまが商品を使っている様子と合わせてバナーリンクを掲載している方が多いようです。

    子ども向けの商品やサービスはジャンルの幅が広いため、具体的にユーザーがどういった商品やサービスを求めているのかを考慮したうえでキーワードを選定する必要があります。

    仮にキーワードを「子ども アプリ」とした場合、単に使って楽しいアプリというだけではなく、遊びながら学べる知育アプリの紹介であることを連想させるタイトルの記事が上位表示されています。

    つまり、キーワードを検索する方のニーズとして、「楽しみながら学べるコンテンツ」を求めていることがわかります。実際、上位に表示されている記事を見ると、なぜ知育につながるのかというポイントが見出しや強調文字で表示されています。

    またお子さま向けのコンテンツということで、イラストを多用していたり、カラフルな色合いをページ全体に用いたりしてお子さまが興味を持ちそうなビジュアルの工夫をしている傾向にあります。

    ◆ドコモ アフィリエイトの「子ども向け商品・サービス」ジャンル

    ドコモ アフィリエイトで扱っている子ども向け商品・サービスは、「dキッズ」です。

    dキッズは、大人気キャラクターと遊べるアプリ40種類6,000コンテンツ以上を使い放題で楽しむことができます。さらに初回31日間無料で利用でき、ドコモ子育て応援プログラム会員なら、最大13か月間無料であることもキャッチフレーズとして伝えるといいでしょう。

    (4)「食材配達サービス」ジャンル

    4つ目に紹介するアフィリエイトブログのジャンルは、食材配達サービスです。まだ利用したことがない方も多いので、その分新規契約が期待できるジャンルです。

    記事は、時短になる・献立を考える必要がない・食材がムダにならないなどさまざまな切り口からメリットを紹介している内容が多い傾向にあります。 育児と家事の両立で忙しい子育て世代から、買い出しの移動の負担が大きい高齢者まで、幅広い世代に紹介しやすいジャンルです。

    「食材 配達」を検索エンジンに入力して上位表示される記事の特徴は、「誰に向けた記事なのか」「どんな目的で利用するのか」が伝わりやすいタイトルが多い傾向にあることです。ターゲットが一人暮らしの方なのか、主婦・主夫の方なのか、ダイエット目的なのか、コスパ重視なのかによっておすすめのサービスが変わるからでしょう。

    記事の内容もそれぞれのターゲットや目的に応じて、おすすめする理由がわかりやすく見出しや本文に記載されています。また色とりどりの食材や実際の調理例を写真で見せることで、食欲をそそる内容にできるかどうかがポイントになります。

    ドコモ アフィリエイトの場合、食材配達サービスに「dミールキット」があります。

    入会費や月額が無料で、dポイントがたまるメリットもあわせて紹介するといいでしょう。広告リンクは、どのような食材が入っているのかが伝わるバナーリンクが多い傾向にあります。

    (5)「節約系」ジャンル

    5つ目にご紹介するアフィリエイトブログのジャンルは、節約系です。主婦・主夫を中心にターゲットにすることができ、ペルソナの設定がしやすいのが特徴です。

    記事は、節約術やおトクなポイントのためかたなどを紹介した内容が主です。 特売情報やキャンペーン情報などを地域別に紹介すると、ネタも尽きにくく各地域のユーザーに閲覧してもらいやすくなります。広告リンクは、おトク情報をキャッチフレーズとしたテキストリンクが多い傾向にあります。

    「節約 食費」で上位表示される記事のタイトルは、節約方法の簡易性や楽さが伝わるワードが使用されていたり、どれくらいの節約になるのかがわかるように具体的に料金が記載されていたりするのが特徴です。

    また具体的なテクニックを見出しに示すことで、忙しい方でも見出しを読んだだけで節約方法がわかるような記事が多い傾向にあるようです。

    さらに「節約ライター」「ファイナンシャルプランナー」といった節約に関連する肩書がプロフィールに公開されていたり、「年間○○万円の貯金に成功した」「月○万円で食費のやりくりをしている」といった自身の体験談を記載していたりする記事が多く、記事の内容に説得力が増す工夫がされています。

    ◆ドコモ アフィリエイトの「節約系」ジャンル

    ドコモ アフィリエイトで扱っている節約系ジャンルは、「スマート家計簿 スマー簿 」「d払い」「dショッピング」です。

    「スマート家計簿 スマー簿」や「dショッピング」は、ドコモユーザー以外の方でも利用でき、「d払い」は月々のケータイ料金と合算して支払えるというメリットがあります。

    上級者のアフィリエイトブログを参考にする際のポイント

    アフィリエイトブログの成功事例を参考にする場合、ブログ内のどの要素が成功へと導いているのかを確認しましょう。注意して観察するポイントは2つです。

    キラーページを確認する

    キラーページとは、商品の販売やサービスへの申込みなどを目的としたページを指します。アフィリエイトブログでは、収益につながる重要なポイントです。まずこれを確認しましょう。

    たとえば、サービスの利用料金についての説明文を「月額たった550円で10,000コンテンツ以上が楽しめる!」と料金の説明にプラスして購買意欲を高める工夫をしていたり、文字の装飾をして目立たせる工夫など、読み手の目線に立ってどのような工夫がされているポイントを参考にしましょう。

    人気アフィリエイターのブログを観察して、商品やサービスの広告リンクへの誘導のしかたに無理がなく、ベネフィットが印象に残るように作られていることがわかったら、その学びを活かして自身のコンテンツを改修しましょう。

    紹介している商材を確認する

    次に、どのような商材がおすすめされているのかを確認しましょう。報酬額が高い商材でも、人気がなければ契約につながりにくいので、どのような商材が人気であるのかを知ることが大切です。

    さらに商材を選ぶ際の条件としては、
    ・検索上位ページに掲載されている
    ・自分が愛用している
    ・成果条件のハードルが低い
    ・確定率80%以上、知名度がある
    ・ランディングページの質が高い
    といった項目で選別するといいでしょう。その中から報酬単価が高い商材を選べば、収益も上がりやすくなります。

    まとめ

    アフィリエイトをはじめようと検討している方や、アフィリエイトブログの成果がなかなか出ずに悩んでいる方は、本記事でご紹介したタイトルや見出しの付けかたを参考にしてみてください。

    また、検索結果の上位表示されている成功事例の研究のしかたもご紹介しているので、ご自身のブログと照らし合わせながら改善点を探してみるのもいいでしょう。

    さらに、ほかのアフィリエイターが成功している秘訣を知りたい方は、参加パートナー 成功の秘訣もぜひご覧ください。

    パートナー新規登録はこちら 

    ※スマートフォンをご利用の方は こちら をご覧ください
    ※参加にはdアカウントが必要です
    ※dアカウントをお持ちでない方は こちら から