アフィリエイトは読者との信頼関係が重要!収益を上げるアフィリエイトサイトのポイントとは?

    アフィリエイトは読者との信頼関係が重要!収益を上げるアフィリエイトサイトのポイントとは?

    アフィリエイトは「売りたい商品のアピールを続ければ必ずいつかは成功する」と思っていませんか?

    確かにアフィリエイトは継続することがとても重要ですが、やみくもに記事を書けばいいというわけではありません。実際には読者が読みやすく、信頼を得られる内容にしないと、収益を上げることは難しいのです。

    ここではアフィリエイトで収益を上げるために重要な読者との信頼関係の築きかたや注意点を解説します。

    読者と信頼関係を築けるアフィリエイターを目指そう!

    アフィリエイトでは読者と信頼関係を築くことが重要です。読者からの信頼を得ることができれば、記事の説得力が増し、アフィリエイトでの収益につながりやすくなります。

    信頼を感じるポイントは人それぞれ違いますが、以下のような条件があれば、相手からの信頼を得られる可能性が高くなります。

    ・大手企業や健全な経営を続けている企業の商品
    ・知名度の高い商品
    ・正しい情報が載っているサイト

    たとえばみなさんが商品を買う際、 まったく同じ商品・同じ値段であれば、知らない相手より、上記のような条件を満たしている方や企業から購入しませんか?

    これはアフィリエイトでも同じであり、読者からの信頼を得たアフィリエイトサイトのほうが、より成果につながりやすいのです。

    信頼関係を築きづらいアフィリエイトサイトとは?

    アフィリエイトサイトの内容によっては、「このサイトは信用できない」と読者が離れてしまうこともあります。ここからはどのようなアフィリエイトの記事が信頼関係を築きづらいのか、具体例と対策をご紹介します。

    広告の占める割合が大きい

    サイトや記事を見たときに、画面に占める広告の割合が大きいと、読みたい記事がすぐに読めず、読者から敬遠される傾向があります。
    たとえば、ブログ記事本文よりも広告の占めるスペースのほうが大きかったり、スマホをタップしたときにすぐ広告に触れてしまうような記事は、あまりよい印象を与えません。

    アフィリエイトの広告リンクは自然な場所に配置することがポイントです。読者が読みたい記事を広告が邪魔しないように、大きさやレイアウトを調整しましょう。

    読者を過剰にあおるような内容が多い

    タイトルや見出しに読者をあおるようなワードが過剰に盛り込まれていると、信頼を失う恐れがあります。

    一方で、読者の悩みや欲求に訴求するワードや、不安をあおるようなワードは効果的、という見解もあります。

    しかしそういった記事ばかりを書いていると「また大げさなタイトルで内容はそれほどでもない」と判断される可能性もあるでしょう。

    そして、不安をあおったものの具体的な解決策や提案がない文章は、読者の不満を生むかもしれません。

    タイトルやリード文はサイト内の記事全体のバランスを見て調整することが大切なので、できるだけ過剰な表現は避けましょう。

    特に読者の悩みに訴えかけるような記事の場合は、具体的な解決策や提案をセットにし、記事内で読者の悩みや欲求を解決することが大切です。

    読者の欲求を満たしていない

    アフィリエイトでは、執筆者の自己顕示欲や承認欲求を満たす目的の記事は読まれにくい傾向があります。

    信頼を得る内容にするためには、自分が発信したいものではなく、読者が知りたい内容を意識して書く必要があります。そのためには読者設定や読者の心理分析が重要です。

    特に自己紹介が長かったり、自分や商品の宣伝が中心の内容になっている記事は敬遠されがちです。

    書き手の体験談は共感を生みやすいという点において重要ですが、あくまで読者がほしい情報を中心に展開しましょう。

    誇大広告は法律違反のリスクを伴う

    誇大広告は法律違反のリスクを伴う

    アフィリエイトにおいて、注意しなければならないのが「誇大広告」です。
    誇大広告は、読者との信頼関係構築の妨げになるだけではなく、さまざまなリスクを伴います。

    中には誇大広告を書くつもりはなくても、薬機法や景品表示法についての理解がなければ、知らないうちにルールに違反した文章を掲載していたというケースもあります。

    では実際に、どのような法律に注意する必要があるのか、その具体例も見ながら学んでいきましょう。

    薬機法を理解する

    薬機法とは、医薬品や化粧品などの品質や安全性を確保するために、表示広告などについて細かく定められているルールです。化粧品や健康食品の広告においては、薬機法を順守する必要があります。

    化粧品や健康食品といったジャンルは、初心者でも取り組みやすく、生活に密着した商品であることからアフィリエイトにおいて人気があります。

    しかし「シミが消える」「必ず若返る」といった文言は薬機法に違反しており、広告文として掲載することはできません。

    また、たとえその健康食品を飲んで自分が痩せたとしても「これを飲めば絶対に痩せられます」といった文言を使うことはできません。あくまで認められている効能や効果の範囲内で表現していかなければならないのです。

    過去には、誇大広告を掲載し続けたアフィリエイターが薬機法違反で書類送検された例も存在します。

    化粧品や健康食品といったジャンルでは、「医薬品等適正広告基準の解説及び留意事項等」を参考に薬機法を理解したうえで執筆する必要があります。

    景品表示法を理解する

    景品表示法とは、商品・サービスの品質や内容を偽って表示することを規制する法律です。

    商品の実際のスペック以上の文言を使って消費者を引きつけることは禁止されています。

    景品表示法における不当表示には、「優良誤認」「有利誤認」「その他誤認される恐れのある表示」の3種類があります。

    たとえば飲料において「無添加」と記事では紹介したものの、実際には添加物を使用している商品だった場合は、優良誤認にあたります。

    景品表示法は多くの商品に関わるので、アフィリエイトをはじめる前にルールを理解しておきましょう。

    読者と信頼関係を築くアフィリエイトサイトとは

    読者と信頼関係を築くにはいくつかのポイントがあります。

    まずは読者目線で記事を書くことが大切であり、さらにその記事で読者の悩みを解決することも重要です。

    ここからは、読者の信頼を得るための具体的な5つのポイントをご紹介します。

    読者目線で書かれている

    アフィリエイトでは、読み手が何を求めているのか考慮し、どのような切り口なら読者に興味を持ってもらえるかを常に考える必要があります。

    よくある失敗例として、自分のことを中心に紹介してしまうケースがあります。

    たとえばキッズ向けのアプリを紹介する際、「自分の子どもは喜びました」といった内容だけを紹介してしまうと、読者が求めているニーズを満たすことはできないでしょう。

    そのため、アプリを使うことで「子供の語彙力アップに期待できる」「病院での待ち時間も学びながら過ごせる」といった具体的なメリットを紹介したほうが、読者は興味を持ちます。

    常に読者がどのような疑問を持っているのかを考慮し、その疑問に答え、悩みを解決し、情報をまとめるといった文章を心がけましょう。

    読者像の決めかたについては、下記記事を参考にしてください。
    読者がファンになるアフィリエイトサイトとは?記事の書きかたやネタ集めの方法も解説

    悩みの解決策として商品を紹介する

    アフィリエイト記事は、読者の悩みを解決することを念頭に置いて執筆しましょう。

    「自分が使って満足したから」「お気に入りだから」という視点だけで紹介してしまうと、読者のニーズには答えられない可能性があります。

    たとえば「家計簿アプリ」を紹介する場合、「このアプリはここがすごい」といったアプリの特徴を紹介する記事よりも、「なかなか貯蓄できない方へ解決法を提供する」といった視点の記事にしたほうが、貯金をしたいけど続かない方からの共感を得られる可能性が高くなります。

    アフィリエイトでは、悩みの解決策として商品を紹介するなど、自然な流れを意識して商品をアピールすることが大切です。

    また利用経験のある商品を選んだほうが、共感を生みやすく自然な意見が書けるため、まずは自分が使ってみるというのも効果的な方法でしょう。

    常に新しい情報を発信している

    アフィリエイトは、自分の知っている情報を発信するだけでは読者の共感を得ることができません。扱っているジャンルや商品に関しては常に勉強が必要であり、新しい情報を発信し続けることが大切です。

    どのジャンルであっても商品や市場環境は日々変化しており、昨日紹介したメーカーから新しい商品が発売されている、といったケースもあります。

    たとえば電子書籍を紹介しているなら、現在取り扱っている本の内容だけでなく、今後展開される書籍の種類も常にチェックしましょう。

    また、サイトやキャンペーンがリニューアルされることも多いので、自分でも日頃から利用し、情報を更新することも重要です。

    日頃から主に扱う商品を調べ、新しい情報を発信していけば、読者も必要な情報を常に取り入れることができます。

    定期的に記事を更新している

    アフィリエイトを成功させるためには、なるべく毎日記事を書き続けることが大切です。

    アフィリエイトの成果が出はじめる平均的な期間は、半年~1年ほどといわれています。SEOの観点からも、サイトが読者の目に触れるまで記事を量産する必要があるのです。

    そして記事を書き続けアクセス数が伸びてきたとしても、記事は定期的に更新したほうがいいでしょう。なぜなら、新しい記事が更新されないと読者は新しい情報を求め、ほかのサイトへと離れてしまう可能性があるからです。

    また、前項でもお伝えしたように情報は日々更新されています。過去に書いた記事が古くなっている可能性があるため、定期的に見直しリライトしましょう。

    ただ、定期的に記事を更新するのはとても大変な作業です。ネタが尽き記事を書く手が止まることもあるでしょう。そうならないためにも、ネタ集めは工夫する必要があります。具体的なネタの集め方については、以下の記事を参考にしてください。

    読者がファンになるアフィリエイトサイトとは?記事の書きかたやネタ集めの方法も解説

    SNSを効果的に活用している

    アフィリエイトはブログやサイトだけではなく、SNSを活用することで記事の拡散や新しいターゲット層に記事を読んでもらえるようになります。

    たとえばSNSに多くのフォロワーがいる場合、そのフォロワーがあなたの書いたアフィリエイトの記事を読んでくれるかもしれません。すると、ブログやホームページへのアクセスを集めることができます。

    また、SNS媒体の読者属性にあわせ、ブログやサイトとは違った角度で商品紹介をするなどの工夫をすれば、新たなターゲット層に訴求できるでしょう。

    SNSを活用する際はASPの規約を確認してください。ASPによってはSNSでアフィリエイトができないものもあります。その場合は、ドコモアフィリエイトのようなSNSでもアフィリエイトが行えるサービスを活用しましょう。

    まとめ

    まとめ

    アフィリエイトを成功させるためには、読者からの信頼を得られる記事を発信し続けることが大切です。

    商品を売りたいがために誇大広告を出したり、自分の成功体験やメリットばかり伝えたりすると、読者からの信頼を得ることはできません。

    また広告ばかりが目立つ内容や、過激な表現を繰り返すアフィリエイトも敬遠されがちです。

    読者との信頼関係を築くには、まず読者目線に立つことが大切です。読者の悩みを解決することを意識し、SNSも使って最新の情報を発信するといった努力を重ねることで、徐々に読者からの信頼を得られるようになるでしょう。

    今回紹介したポイントを踏まえ、ぜひ多くの読者から信頼されるアフィリエイターを目指してくださいね。

    パートナー新規登録はこちら 

    ※スマートフォンをご利用の方は こちら をご覧ください
    ※参加にはdアカウントが必要です
    ※dアカウントをお持ちでない方は こちら から

    新着記事