アフィリエイターの7割は収入あり!安定的な収入を得るためのコツを解説

    アフィリエイターの7割は収入あり!安定的な収入を得るためのコツを解説

    アフィリエイトをはじめたいが、どの程度の収入が見込めるか不安という方は多くいます。アフィリエイトは、効果的なはじめかたややりかたを知っているか知らないかで収入に影響があります。

    アフィリエイトをはじめる前だからこそ知っておきたいコツを理解しておくと、同じ時期にはじめる他者とスタートダッシュに差が出るといってもいいでしょう。

    こちらでは、アフィリエイターになるとどのくらいの収入を見込めるのか、安定的な収入を得るために知っておくべきコツについてご紹介します。

    アフィリエイターの7割は収入あり!

    アフィリエイターの約7割の方が、報酬を得ています。報酬を得ている方の収入額は、1,000円未満~100万円以上まで幅広く、やりかた次第でアフィリエイトから安定的な収入を得ることもできるといえます。

    アフィリエイトの収益を伸ばすためには、収益を増やす段階に応じた壁があります。ただ、その壁を乗り越えることで、収益をどんどん伸ばすことが可能になるのです。

    慣れない間は記事を書くことにも時間がかかります。またどんな記事を書くかリサーチする時間も必要ですが、アフィリエイトは正しい努力をすればその努力が収益に結びつくため、継続することが大切です。

    副業としてはじめる場合などは、なかなか時間が作れず大変だと思いますが、平日は1時間程度、土日は3時間程度の作業時間を確保することをおすすめします。平日ならば、仕事から帰ってきて就寝までの時間か、朝早起きして時間を作るのもいいでしょう。時間を作るコツは、隙間時間を利用することです。
    現在アフィリエイトをしている方が多くいるのは事実ですが、逆にいえば多くの成功者を見つけて、真似することで自身も成功する可能性があります。成功しているアフィリエイターの記事の書きかたや更新頻度などを研究し、参考になりそうなところを真似することからはじめてみましょう。

    ※出典:「アフィリエイト・プログラムに関する意識調査 2020年」(リンク先:https://affiliate-marketing.jp/release/202007.pdf

    アフィリエイトで収入を得るには?

    アフィリエイトで収入を得たいと思うのであれば基礎を学ぶことは必須です。それ以外にもどのメディアでアフィリエイトをはじめるかというのも大切です。

    具体的にどのようなポイントを押さえるといいのか、またアフィリエイトにおすすめのメディア(ブログ、Webサイト、SNSなど)は何かなどを解説します。

    アフィリエイトの基礎を学ぶことは必須

    アフィリエイトで安定的な収入を得るためには、基本を学ぶことが必須です。主に学んでおくと今後役に立つことは、下記のものです。

    ・アフィリエイトのはじめかた
    ・アフィリエイト用語

    アフィリエイトをはじめるには、アフィリエイト広告を配信するためのメディア(ブログ、Webサイト、SNSなど)が必要になります。メディアを準備したあとはASPに登録し、アフィリエイト広告の申請を行います。詳しくは、『【イラスト解説】アフィリエイトで収入を得る仕組みをわかりやすく解説』でご紹介していますので、ぜひご覧ください。

    また、アフィリエイトを行っていく中でマーケティングの専門用語やアフィリエイトでよく使われる用語が出てきます。基本的な用語を知っておくことで理解力が高まり、作業もスムーズに進むはずです。アフィリエイトで知っておくと便利な用語は、『初心者のためのアフェリエイト用語集!基本的な用語まとめ』で解説していますので参考にしてください。

    上記のような基礎を学ぶことはアフィリエイトをはじめるにあたり大切ですが、アフィリエイトを続けていく中で運営方法や収益化するためのコツなどの勉強も必要になります。自身のレベルによって、学ぶことが変わるというイメージを持つようにしましょう。

    収入を得るにはブログやサイトがおすすめ

    アフィリエイトを行えるメディアは、ブログやサイト、SNS、メールなどがあります。それぞれにメリット・デメリットがあるため複数利用することでより効果的な集客ができるようになりますが、これからアフィリエイトをはじめる方はまずブログやサイトを用意するのがおすすめです。

    ブログやサイトは、一度作ってしまえば長期的な収入を得るツールになるため、アフィリエイト用に1つは作っておくと便利です。

    ブログやサイトで長期的に収入を得るために必要な条件は以下の通りです。

    ・継続的に発信できるよう、得意なジャンルや商品を選ぶ
    ・キーワードは複数リストアップし、組み合わせを変えてさまざまな角度から記事を書く
    ・商品紹介の記事は、リアリティが感じられる体験談や提案もセットで書く
    ・集客用の記事から商品紹介用の記事へ誘導する導線を作る

    上記のセオリーを整理し、ポイントを押えた記事をサイト内にストックしていくことで収益につながりやすくなります。アフィリエイトで収益化を目指している方は、安定的な収益が見込めるブログやサイトを1つは用意しておきましょう。

    安定的な収入を得ているアフィリエイターの特徴と対策

    安定的な収入を得ているアフィリエイターの特徴と対策

    安定的な収益を得ているアフィリエイターには、特徴があります。
    それは、「ユーザーが求める情報を発信している」「定期的に更新してブログ記事を増やしている」ということです。

    多くのユーザーが求めている情報が何かを調査・分析し、的確に対応しています。ユーザーの視点に立っても、知りたいと思っていた情報が載っており、かつ、いつサイトに訪れても新しい発見があるというのは非常に魅力的で、信頼できるサイトという認識につながります。

    ユーザーが求めている情報を発信する

    ユーザーが求めている情報は、正確かつ最新な情報やあまり知られていないコアな情報です。
    ユーザーが求める情報を発信するためには、自身が知識を持っていてよく知っているジャンルの記事を書くことが大切です。

    知識や経験から生まれた文章はリアリティがあり、多くのユーザーが抱える問題や悩みを解決するヒントになります。解決策が見つかったユーザーは、同じサイト内でほかの記事も読んでくれる傾向が高くアクセス数が伸びます。

    ユーザーに自身のブログやサイトの存在を知ってもらうために重要なのがタイトルです。タイトルに解決したいことのヒントを与えることで、ユーザーの目に止まりやすくなります。

    タイトルは、検索エンジンでユーザーがキーワード検索をしたときに一番最初に表示される部分です。記事が読まれるかどうかはタイトル次第といっても過言ではないため、より丁寧に考える必要があります。たとえば、タイトルにキーワードを入れ込み検索結果上位を狙うことで、ブログを読んでもらえる可能性が高くなります。

    ただし、タイトルと記事内容がマッチしていない場合はユーザーが離脱してしまうため、タイトルと記事内容を連動させたうえで、ユーザーのニーズに応える内容にすることが重要です。

    定期的に更新してブログ記事を増やす

    ブログをはじめて間もないころは、アクセス数が伸びない傾向にあります。検索エンジンがブログを確認して情報として登録するまでには時間がかかるため、そもそもユーザーに認知されていないことが原因の一つです。

    検索エンジンからインデックスされるためにも、定期的に新しい記事を更新して記事を増やすことが大切です。記事数が増えることで、Webサイトの規模も大きくなり記事単体ではなく、Webサイト自体もインデックスされやすくなります。

    ユーザーのアクセス数が伸びるようになったあとは、リピーターを増やすことを目指しましょう。リピーターは、いわゆるブログやサイトのファンです。ファンを増やすためには、コンスタントに新しい記事で、新鮮さをアピールすることも必要になります。

    アフィリエイトで収入を得るには新しいサービスも要チェック

    アフィリエイトで収入を得るために、新しいアフィリエイトサービスをチェックしましょう。

    アフィリエイトをはじめるにはASPの登録が必要ですが、ASPは日本国内に70以上あり、何を基準に選べばいいのか迷う方もいらっしゃるでしょう。

    これからアフィリエイトをはじめる方は、新しいアフィリエイトサービス「ドコモアフィリエイト」もご検討ください。

    ドコモアフィリエイトは、dアカウントがあればドコモユーザーでなくても登録でき、ドコモが提供するサービス・商品のアフィリエイト広告を使用することができます。扱っているコンテンツは、dアニメストアdTVdマガジンと、ジャンルも豊富です。

    ドコモアフィリエイトへの登録自体に審査はないため、すぐにアフィリエイトをはじめられます。ただし、広告案件ごとに審査があります。各広告案件に申請すると審査が行われ、約1週間後に結果がメールで送られてきます。審査に通ると、広告を作成し自身のブログやサイトに貼り付けることができます。

    ドコモアフィリエイトの報酬単価は数百円~1万5,000円程度となっています。収入を得るには複数のASPに登録し、報酬発生のハードルが低いものやハードルは高いが単価が高いものなどを組み合わせることをおすすめします。

    アフィリエイトで収入を得た場合は確定申告が必要

    アフィリエイトで収入を得た場合は確定申告が必要

    アフィリエイトで得た収入に対しては、基本的に確定申告が必要となります。

    確定申告とは、その年に得た所得を国に申告することです。申告した所得に応じて税金の金額が確定されます。会社員の方などは、年末調整で会社が代わりに所得を報告しているため確定申告は不要です。

    また、アフィリエイトで収入を得ていても下記のような条件に該当する場合は、確定申告が不要になることがあります。

    ・アフィリエイトの年間所得が20万円以下の会社員
    ・各種所得の年間合計が48万円以下の方
    ・不定期の給与所得とアフィリエイトなどの合計収入が48万円以下の方

    確定申告が必要か否かには、さまざまな条件があります。自身がどちらかわからない場合は、国税庁のホームページなどで確認してみましょう。

    まとめ

    アフィリエイトをはじめるために必要な知識や技術は、思っているほど難しいものではありません。ただ、アフィリエイトでどのくらいの収入を見込めるかは、選択するジャンル、ASPの選択、記事の内容などによって変わります。

    また、アフィリエイトで安定的な収入を得るためには、アフィリエイトをブログやサイトではじめることや、基礎を学びつつユーザーの求めている情報をこまめに発信することが大切です。

    それ以外にも、ASPは複数登録するのがおすすめです。ドコモアフィリエイトのようなアフィリエイトサービスも活用しながら、ぜひ収入アップを目指してくださいね。

    パートナー新規登録はこちら 

    ※スマートフォンをご利用の方は こちら をご覧ください
    ※参加にはdアカウントが必要です
    ※dアカウントをお持ちでない方は こちら から

    新着記事